FC2ブログ

【睡眠障害】昨日は寝た。マジかってくらい寝たました……昼間に(涙目

昨日は寝た。猛烈に寝ました……日中ですがw

就寝が多少遅れてしまい、睡眠時間が短かった事もありますが、
起床直後から直にウトウトの繰り返し。

たまらず横になり、再び数時間程寝ましたが、
それで再び起床した後も意識とびまくり。

気づくと目を瞑り、座ったまま落ちてるという状態。
今度は横にこそならなかったものの、ずっとその繰り返し。

鼻の具合が良くなってきたと思ったら、今度は眠気かぁ。
まあ私の場合、元々こちらが本丸なんですが。

この時期は、普通の人でも日中ウトウトしてしまう季節ですが、
睡眠障害の人間にとっての眠気は、そういうレベルでは無いのですよ。

因みに鼻の具合、確かに良くなってきましたが、
左の鼻だけが、以前程ダラダラではないもののグズついてます。

担当医が言ってた様に、これは鼻炎では無く副鼻腔炎によるものかと。
レントゲンでの確認でも左側が酷かったので。

最初に副鼻腔炎を疑い、レントゲン検査を受け、
抗生剤を服用し続けた後、途中経過の確認(同検査)したのは、
一体何ヵ月前の事だったか。

鼻炎の影響もあり、未だに完治していないのか。
それとも、担当医が言ってた様に“副鼻腔炎になり易い体質”で、
完治した後、気づかないうちにまた再発したのか。

最初に副鼻腔炎と分かってから、
ずっと抗生剤を処方され続けてますが、大丈夫かな……

抗生剤の長期服用は、耐性が出来てしまうので
あまりよろしく無いと薬剤師さんにも言われました。

時々以前の事を忘れてたりするかならぁ、あの先生ww

日に何十人と診察。都度新たな患者さんとも加わる訳で、
詳細までは覚えていられないってのは分かりますけどね。

私(患者)の側もちゃんと覚えておき、ことあるごとに確認する。
疑問、質問は全てぶつけるってのが一番ですね。

それで「素人が」的に気分を害する様な医師は、
所詮その程度と思って見限った方がいい。

幸い、私の担当医は、ちゃんと話を聞いてくれ、
確認すべき点は直に(カルテ等で)確認するなどして、
疑問・質問にしっかり答えてくれます。

医者ならそれが当たり前と思うかも知れませんが、
自身の件は勿論、両親や他の身内の件で、
色んな医師の話或いは直接話したりしましたが、
中にはそうで無い医師もいたりするのもまた事実です。


人気ブログランキングへ

【PR】
先日知りましたが「耳掻き」って必要無いらしいですね。
人には自然に耳垢を外に押し出す仕組みがあるのだとか。
確かにヘタな耳掻きは、耳垢を押し込んでしまい、
鼓膜に付着してしまう事で難聴になる場合があります。
(私……やらかしてしまいましたw)
それに粘膜が弱い方だと皮膚が破れて出血してしまいます。
(はい……私がそうですww)
関係無いですが、本当に聴力が落ちてしまった方にはこちら。
↓↓↓↓↓
耳が遠くなった親御さんがいらっしゃる方へ「みみ太郎」





スポンサーサイト



テーマ : 病気と付き合いながらの生活
ジャンル : 心と身体

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

YAMATOASUKA

Author:YAMATOASUKA
YAMATOASUKAと申します。
自身の経験が少しでも似た境遇の方々の
お役に立てればと思います。

リンク
ゆっくりしていってね
PR
ランキング参加中

FC2Blog Ranking

カテゴリ
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR